2015年10月12日月曜日

年末に向けての準備

2015年もついに第4四半期に突入しました。
秋の穏やかな気候も間もなく終わりをつげ、木枯らしが吹きあれる冬がやってきます。







で、年末はトレードやってる私にとって大変いやな時期です。
そう、年初には確定申告がまっているからです。

相場であげた収益に対して、きちんと納税するというのは特に異論はないのです。
国民の義務ですからね。。。
大きな不満はひっじょーにわかりにくい、手間がかかるということなのです。。。
株取引は特定口座で源泉徴収されるので申告不要です。
でも、FXではそんなものないので、年間20万円以上の収益がある場合は必ず申告が必要です。

株取引の特定口座であっても、損失の繰り越しをしたければ申告必要ですから。


後、私は海外の証券会社に口座を開設し株式・オプション取引をしています。
海外の証券会社は当然のこと、日本の確定申告に必要な損益報告書を作成してくれませんので自分で作成する必要があります。
あと、通貨は当然現地通貨使いますので、為替の計算もしなきゃなりません。

・・・ま、最近は日本の証券会社でも海外の株式取り扱うようになってきてるので、敢えて海外の口座開く必要はなくなった気もしますが。。。
日本の証券会社で海外株取引すると手数料高いですが、まぁ確定申告の書類作成の手間賃と考えれば多少は納得いきますかね?
私は手数料の安さを選びますが。

タイの証券口座はともかく、米国の証券口座は開設して正解でした。
日本では一般的でない、オプション取引を手掛けることができたので。


(参考)
タイ現地の証券会社口座を開設してきた①
タイ現地の証券会社口座を開設してきた②

Interactive Brokers LLCで口座開設してみた その1
Interactive Brokers LLCで口座開設してみた その2
Interactive Brokers LLCで口座開設してみた その3





投資は自己責任、なので納税の義務を果たすこと(確定申告)も甘受しなければなりません。。。



にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村