2016年2月2日火曜日

トレード実績 2016年1月 FX

さて、2016年から、月次のトレード実績を記録することにしました。
FXは1か月の目標として、2,500Pipsの獲得(1枚あたり100Pips × 25枚)を目指しています。


さて、1月の実績ですが・・・目標に未達でした。
2015年末までに持ってたドル円の売りポジションを積み増したので、取り引きの方向性はあってました。
が、勢いがたりなかった。。。






動きが見えてるときにポジションとれず、とったポジションの利をのばせず、といった感じです。
毎度毎度の課題ですが、少しずつ技術を伸ばしていくしかないでしょう。

取引通貨はドル円が中心でした。
2015年はユーロドルを中心にトレードしてきましたが、2016年はクロス円での取引になりそうです。
それはシナの経済破綻やアメリカの独り勝ち状態の失速により、マーケットがリスク回避の円高に動くことが多いと考えられるためです。

2016年1月の大きなイベントとしては、1月29日の日銀マイナス金利導入ですね。。
FOMCは予想通りだったしねぇー。
このタイミングではサプライズは無理だろうと、高をくくってましたが黒田さんやってくれましたね。
ただ、サプライズとして1日で2円程度の円安になったものの、流れとしてはドル安を反転させるには弱いだろう、とも考えています。

一つの進歩は、クロス円ショートポジションをとることにそれほど躊躇がなくなったことです。
日本の超低金利菜ご時世だと、クロス円はショートでマイナスのスワップポイントとなります。
FXを始めた数年前(5年位前?)は、待ってりゃスワップポイントが入ることにうれしさをおぼえて、常にロングポジションを志向してました。
おかげで、リーマンショックに続くミンシ党政権時代には大きな評価損を抱えてました。
その時の学習結果がいきたかどうかはともかく、ショートポジションでマイナスのスワップポイントがついてもほぼ気にしなくなりました。

ま、相場の流れの掴めなさには相変わらずですが・・・

2016年1月は負けにならなくてよかったと、まずは思うべきでしょう。
2月もこの調子で(できれば水準をもっと上げて)取引に臨みたいと思います。















にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村