2015年9月21日月曜日

ギリシアのその後・・・

緊縮財政をやめると謳って、政権を奪取したSYRIZA(急進左派連合)でしたが。。
2015年7月に欧州債権団とひと悶着をおこした後は、ほぼいいなりのような形で緊縮財政を受け入れてしまいましたね。

それで国民の信を問うために行った解散総選挙ですが、与党のSYRIZAが得票率35%で第1党を確実にしたそうです。
ツィプラス氏も勝利宣言したとか。

(参考 ロイター記事)ギリシャ総選挙、与党勝利






緊縮財政なんてやーめた、という当初(つっても2015年1月頃)の方針はどこへ行ったのやら。
どーやって借金を返してくつもりなんでしょうね。
今のところ債務元本の削減も「ダメ」と言われてるみたいですし。

この問題はまた何年か後に再度発生するのでしょう。
ですが、このギリシア問題自体はあまり相場で注目されないような気がします。

ユーロは今最も懸案事項とされてるのが難民問題ですからね。
この問題でギリシアのユーロ離脱どころか、ユーロ自体が解体しかねない状態になってます。
そんななかでギリシアのような小国はあまりクローズアップされることはないでしょう。

様々な問題を内包するユーロ圏ですが、今は金融緩和の効果もあり経済は堅調なのですかね?
堅調なのはドイツ1国のみという噂もありますが。







にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村