2015年12月23日水曜日

タイのモバイル通信業界に激震か?

2015年12月15日あたりでしょうか?
タイで900MHz帯無線のオークションが終わりました。

サプライズとして報道されてます。
Jasmine International参加のJAS Mobileが周波数を獲得し、モバイル通信事業に初参入することが決まりました。







2015年11月には1800GHz帯のオークションがありましたが、その際にはJASは参入は逃したそうで。
今回は、総オークション時間は66時間だったとか。

規制に守られる通信業界ですが、新規プレイヤーの参入により競争が激化するかもしれません。
消費者にとっては通信費値下げやサービス品質の向上などのメリットを享受できるかもしれません。
投資家にとっては収益の圧迫からくる株価の低迷や配当の減少などのデメリットが懸念されるところです。

このオークション結果を受けてか、Advanced Info Service(ADVANC)の株価が大きく下がっています。
他の通信事業者も下げは鮮明ですね。
(2015年はずっと下げ調子なのでトレンドが継続しているだけかもしれませんが。。)

基本は通信業界自体は、規制に守られた安定ビジネスなので一時的なショックのあとは徐々に盛り返してくるとは思います。
これは押し目を拾っとくチャンスかも?
ただ、タイの経済自体がまだまだ下げ基調のような気がするのでまだ買うのは早いかもしれません。。
さぁどうトレードしますかね?


ADVANCチャート
(出所:Bloomberg)

DTACチャート
(出所:Bloomberg)

TRUEチャート
(出所:Bloomberg)


にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村