2016年3月22日火曜日

タイ証券口座への入金方法が制限!

私がタイ株の取引きで使っている、KT ZMICO Securitiesさんから緊急通知が届きました。

2016年4月1日より、口座への入金方法に制限が加えられるとのこと。
それは、銀行の窓口やATMからの入金を受け取らなくなる、とのことです。

Association of Thai Securities Companies(タイ証券協会)の取り決めによるとのことです。

KT ZMICO Securitiesへの入金方法は以下4つになるとのことです。
・E-Transfer Funds(即時入金)
・ATS(銀行口座からの差し引きでの入金)
・Internet Banking
・Oversea Remittance(海外送金)






タイ在住の方にとっては大した影響はありませんが、非在住者にとっては結構面倒くさくなるかもしれません。
(特に手数料に関して)

タイに銀行口座持ってない(持ってたとしても口座に資金がない)場合は証券口座への入金は海外送金しか手段がなくなってしまいます。
銀行を介すことによるでたっかーい送金手数料と不利な為替レート・為替手数料を払わされるハメになりそうです。

これまでだと、旅行のついでに日本円をハンドキャリー → レートの良い両替商で両替 → 銀行窓口(or ATM)でKT ZMICOの口座へ入金 → 入金通知で無事入金手続き完了だったのですがね。。

幸い、私はタイ国内に銀行口座持っています。
いざ入金が必要となったときは、1度自分の口座へ入金した後にATSを使って入金すればよさげな感じがします。
多少の手数料は取られますが、送金手数料(+為替手数料)を考えれば微々たるもんかと。。。

低手数料で入金したい場合は、3月中にタイ旅行へ!という感じですかね。

ちなみに、KT ZMICO Securitiesの入金口座は以下8銀行が使えます。(2016年3月21日現在)

AtyudahyaはMUFGが買収したので半日系でしょうか。
(タイ非在住者の口座開設は無理でしょうが)
あとは、三井住友銀行もタイに進出してたんですね。。。
しりませんでした。


KT ZMICO Securitiesへの入金用口座
(出所:KT ZMICO Securities




KT ZMICO Securitiesのウェブページにも詳細の説明文書が掲載されてました。
こちら



にほんブログ村 株ブログ 外国株へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 オプション取引へ
にほんブログ村

にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村